音楽工房ラング・ド・舎 Blogs~♬
We are specialists for the planning and organization of live performances at events,party and concerts. ・・・♪Music Productions "Langue de Chat" since1995


 PROFILE

Langue de Chat

Author:Langue de Chat
音楽工房ラング・ド・舎
1995年5月設立。
ラング・ド・舎"Langue de Chat"=仏語で「猫の舌」という意味です。

〒745-0004
山口県周南市毛利町3-37-1
TEL 0834-31-6795
FAX 0834-31-6796
HP: http://langue_de_chat.fc2web.com



 



 RECENT ENTRIES



 CATEGORY



 LINKS

このブログをリンクに追加する



 MAILFORM

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マイコ・ミュラープレイズJ.S.バッハ VOI.5
81eXtR6pTiL__SL1417_.jpg
マイコ・ミュラープレイズJ.S.バッハ VOI.5
<レコード芸術 準特選盤>

バッハをオーソドックスな演奏で聴きやすく、多彩な曲目を口ずさむ様に弾くマイコ.ミュラー。
魅力的なプログラムでバッハの楽しさを伝えてくれるシリーズ5弾。

マイコ・ミュラー Maiko Mueller
チェンバロ、フォルテピアノ等のピリオド楽器から現代のピアノまでを専門とし、欧米や我が国で主にドイツ音楽の解釈において高い評価を得ている国際的鍵盤楽器奏者。
故エーディト・ピヒト=アクセンフェルトの愛弟子であった。
桐朋学園大学ピアノ科卒。フライブルク国立音楽大学大学院を最優秀の成績で修了。
ピアノを主に高橋従子、E. ピヒト=アクセンフェルト、ボリス・ルヴォフ、チェンバロをE. ピヒト=アクセンフェルト、ロバート・ヒル、山田 貢、通奏低音をミヒャエル・ベーリンガー、室内楽を故アンリエット・ピュイグ=ロジェの各氏に師事。
ソロ、室内楽、歌曲伴奏等、あらゆる分野で在学中より活発な演奏活動を行っており、中でもユーモラスなトークを交えたソロ・リサイタルは多くのファンの支持を得ている。


IMG_3577.jpg

IMG_3578.jpg



マイコ・ミュラー C.S.赤れんがチェンバロリサイタル(山口県山口市)~リハーサル風景 2014/11/9




マイコ・ミュラープレイズJ.S.バッハ VOI.5
♪試聴/ご購入はこちらから
Amazon
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。